RPPMAN、10月対応版

新規投稿者

谷口 英一
投稿日 2022/09/27 02:12:00
ウインドウズ版RPPMAN Ver 20220922
  インストーラ付(2022年10月改訂版・オンライン資格確認対応版)

アップしました。

10月からの制度変更に対応しました。以下の2点の受付画面の対応です。

・「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」が追加となる件
・一部の後期高齢者の負担割合が2割になる件

なお、レセプト出力についてはまだ資料がでておりませんので対応できておりません。

返信 18

谷口 英一
投稿日 2022/11/10 23:14:11
HITOMIさん、こんばんは。

後期高齢者の2割負担の配慮措置では1円単位の負担が生じます。
高額医療の自己負担限度額を超過した「区分ア・イ・ウ」の方の「+1%」部分でも1円単位の負担が生じます。

「精神通院医療のみ使用可」については自治体ごとに異なるのでしょうか?
こちらでも調べますが、該当の自治体にも問い合わせていただけると助かります。

返信 17

48山
投稿日 2022/11/09 18:20:54
お騒がせしました。vir1107のinstですがネット接続なくても今まで通りinstできました。
ですが、相変わらず動きは重いです。

返信 16

HITOMI
投稿日 2022/11/09 10:26:44
後期高齢者で金額が多くなり1・2割の配慮の付いた処方の計算で、負担金額が1円単位の領収書出ました。これでいいのでしょうか?

先日の21と89公費ですが、当自治体の後期高齢者福祉医療費受給者証に(精神通院医療のみ使用可)と書いてあります。

返信 15

48山
投稿日 2022/11/09 07:51:04
どなたも書き込みございませんので私だけの問題かもしれません。 vir0930から医薬品検索時に時間がかかる・動きが重い感じがします。 ちなみにvir0901に戻すと動きはスムーズです。当方のプロセッサは3.2GHz Win10です。 また、vir1107から
ネット接続時は今まで通り簡単にinstできますがネット接続していないパソコンへのinstができません。 できれば今まで通り接続していない状態でもinstできるようにお願い致します。

返信 14

Aoki
投稿日 2022/11/08 12:00:50
11/7版にUpし当該レセプト種別では記録できない所得区分が特記事項に記録されていますと言うのは無くなりましたが、公費負担者89,15の併用の人では、同様のエラーが出て受付不能となります。

返信 13

谷口 英一
投稿日 2022/11/07 00:00:36
HITOMIさん、こんばんは。

すいません。
「89福祉は精神にのみ適用」という意味がよく解りません。
21公費の1割負担分のみ89公費でカバーしてくれるということでしょうか?

多分、RPPMANに89公費の部分設定が組み込まれていない気がします。
恐れ入りますが、誤のようなケースで89公費の部分設定がされるのか問い合わせをしていただけないでしょうか?

返信 12

HITOMI
投稿日 2022/11/05 18:40:36
基本的な事が分かっていなくて申し訳ありませんがお教えください。
後期高齢者の方で21の精神公費と89の福祉を持ってみえる方があります。
89福祉は精神にのみ適用ということで、公費適用外の処方もあるのでチェック
を入れるのですが0円のままです。1割負担の方ですが患者負担金額が発生
するのではないでしょうか?

返信 11

谷口 英一
投稿日 2022/10/03 10:15:30
ご迷惑をおかけしました。

修正版(20221003版)アップしました。

返信 10

西川弘嗣
投稿日 2022/10/01 11:34:52
私も9月1日バージョンに戻しました。今日はこれで対応します。

削除 ここに掲載された記事は 10/01(土) 10:38:03 に削除されました.

返信 8

香川
投稿日 2022/10/01 10:20:32
スタッフの皆さんいつもお世話いただきまして誠にありがとうございます。

返信7の補足です。

9月30日日に業務終了後に
まるごとバックアップを取っておいた
RPPCALフォルダーのデータを
予備機のRPPCALフォルダーにコピーしてから
運用しています。

返信 7

香川
投稿日 2022/10/01 10:12:24
スタッフの皆さんいつもお世話いただきまして誠にありがとうございます。


> 9/30バージョンで本日より後発医薬品体制加算が反映されません。

私も、同じ症状が出ています。

私は、予備機に0901バージョンを入れました。
後発医薬品体制加算が反映されているので、
0901で、今日は運用するつもりです。

返信 6

小林 靖和
投稿日 2022/10/01 09:48:45
お疲れ様です。9/30バージョンで本日より後発医薬品体制加算が反映されません。

返信 5

谷口 英一
投稿日 2022/10/01 09:13:07
すいません。エラー確認しました。

取り敢えず、「続行」後発加算「OK」
で立ち上げてください。

削除 ここに掲載された記事は 10/01(土) 09:10:23 に削除されました.

返信 3

西川弘嗣
投稿日 2022/10/01 09:00:48
9月30日バージョンで同様のエラーを確認しました。

返信 2

まこと
投稿日 2022/10/01 00:10:34
起動すると下記のエラーで後発品算定加算が計算できません

Version:20220930版
System.Exception: 改定R04_10に対する判定が実装されていません
場所 RPPMAN.ReceptDataSet.KOUMODERow.CalcEnabled()
場所 RPPMAN.Views.後発品調剤体制加算Dialog.後発品調剤体制加算Dialog_Load(Object sender, EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Form.OnLoad(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Form.OnCreateControl()
場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl(Boolean fIgnoreVisible)
場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl()
場所 System.Windows.Forms.Control.WmShowWindow(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Form.WmShowWindow(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Form.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)

mscorlib, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
RPPMAN, Version=2.99.8308.19696, Culture=neutral, PublicKeyToken=null
System.Data, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Core, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Windows.Forms, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Drawing, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
PresentationFramework, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
WindowsBase, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
PresentationCore, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
System.Xaml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Configuration, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Xml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
SimpleInjector, Version=4.10.2.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=984cb50dea722e99
Microsoft.Toolkit.Mvvm, Version=7.1.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=4aff67a105548ee2
netstandard, Version=2.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=cc7b13ffcd2ddd51
RPPLib, Version=1.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=null
System.Runtime.InteropServices.RuntimeInformation, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
mscorlib.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
Anonymously Hosted DynamicMethods Assembly, Version=0.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=null
PresentationFramework.Aero2, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
System.Runtime.CompilerServices.Unsafe, Version=4.0.4.1, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Memory, Version=4.0.1.1, Culture=neutral, PublicKeyToken=cc7b13ffcd2ddd51
System.Buffers, Version=4.0.3.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=cc7b13ffcd2ddd51
PresentationFramework-SystemXml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
PresentationCore.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
UIAutomationTypes, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
UIAutomationProvider, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
System.Deployment, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Deployment.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
Microsoft.VisualBasic, Version=10.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Data.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Transactions, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.EnterpriseServices, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Numerics, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
Microsoft.Xaml.Behaviors, Version=1.1.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
System.Data.DataSetExtensions, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Windows.Forms.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=b77a5c561934e089
System.Management, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a
PresentationFramework.resources, Version=4.0.0.0, Culture=ja, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
WindowsFormsIntegration, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35
Accessibility, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a

返信 1

谷口 英一
投稿日 2022/09/30 13:53:03
20220930版、アップしました。

20220922版、不具合がありましたので、必ず20220930版に更新してください。

返信する