オンライン資格確認の原則義務化について

新規投稿者

G-Nex柴田
投稿日 2022/08/04 11:53:56
2022年6月7日に閣議決定された「経済財政運営党改革の基本方針」にて、2023年4月から保険医療機関・薬局におけるシステム導入について原則として義務化する方針が打ち出されました。
これの善し悪しについては、いろいろご意見もあるかと思いますし、また、様々な団体から反対表明や抗議が出ています。私からこの方針についての意見を述べることは避けたいと思いますが、状況から考えて、多少時期の変更があったとしてもいずれ義務化されたり罰則が作られたりするのではないかと予想しています。

きっと撤回されると予想して、または、例え罰則が課されても「オンライン資格確認は導入しない」と決断されるのも良いと思います。
ただ、もしこの機に導入しようとお考えの薬局様がみえましたら、導入の補助金(75%補助)の期限が迫っているので、お急ぎ頂くことを強くオススメします。現在、顔認証付きカードリーダーの納品にどのメーカーも4ヶ月程度かかっています。補助金を貰うためには来年の3月末までに導入完了していないといけないので、顔認証付きカードリーダーの申し込みだけは、8月中に、遅くとも9月には完了しておいて頂く必要があります。

(ここから宣伝です)
弊社では、RPPMANをご利用中の薬局様はもちろんですが、他のレセコンを使われている薬局様でも、オンライン資格確認の導入の支援を行っております。もし、お知り合いの薬局様で「まだオンライン資格確認導入していないけど、どうしたらよいのだろう」とお困りの方をご存じでしたらご紹介頂けたら幸いです。

問い合わせ先:株式会社ジーネックス オンライン資格確認導入支援サービス担当:早川、安井
電話:0572-20-1205 メール:support@rentarou.net

返信する